2006年08月28日

イタリア代表発表!ピルロ選出される。

ピルロ  今日もクリックお願いします!

ロベルト・ドナドーニ監督は9月2日リトアニア戦・6日フランス戦に向けた招集メンバーを発表しました。

今回はワールドカップメンバーも選出されました。
もちろんピルロも選ばれましたよ。

その他ミランからはアンブロシーニ、ガットゥーゾ、インザーギ、ジラルディーノの4名が選ばれました。


選出メンバーは以下

GK:
クリスティアン・アッビアーティ
マルコ・アメリア
ジャンルイジ・ブッフォン

DF:
アンドレア・バルザーリ
ファビオ・カンナバーロ
ダリオ・ダイネッリ
ファビオ・グロッソ
マッシモ・オッド
マヌエル・パスクアル
クリスティアン・ザッカルド
ジャンルカ・ザンブロッタ

MF:
アンドレア・ピルロ
マッシモ・アンブロジーニ
ジェンナーロ・ガットゥーゾ
ダニエレ・デ・ロッシ
マルコ・マルキオンニ
シモーネ・ペッロッタ
フランコ・セミオリ

FW:
アルベルト・ジラルディーノ
フィリッポ・インザーギ
エミリアーノ・ボナッツォーリ
アントニオ・カッサーノ
ダビド・ディ・ミケーレ
トンマーゾ・ロッキ


ACミラン・イタリア代表【グランデ・ピルロ#21】
posted by 和哉@ミラニスタ at 20:18 | Comment(4) | TrackBack(1) | イタリア代表

2006年08月15日

ACミラン、ボネーラ代表辞退!

ボネーラ  今日もクリックお願いします!

ボネーラ代表辞退。

16日のクロアチア戦に向けたイタリア代表に選出され、スタメンでの出場が確実視されていたが、足首の怪我のため、代表を辞退したようです。
ちなみに代役はフィオレンティーナガンベリーニ

今回チャンスだったのに残念ですね。
怪我の具合がどの程度かはわかりませんが・・・
貴重なディフェンスですからね。大した怪我でないことを祈ります。

ACミラン・イタリア代表【グランデ・ピルロ#21】
posted by 和哉@ミラニスタ at 18:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア代表

2006年08月13日

クロアチア戦のイタリア代表発表!

ドナドーニ新監督  今日もクリックお願いします!



16日のクロアチアとの親善試合に向け、イタリア代表ドナドーニ監督が招集メンバーのリストを発表。

■GK:
マルコ・アメリア(リボルノ)
フラビオ・ローマ(モナコ/フランス)

■DF:
ダニエレ・ボネーラ(ACミラン)
ジョルジョ・キエッリーニ(ユベントス)
ジュリオ・ファルコーネ(サンプドリア)
マヌエル・パスクアル(フィオレンティーナ)
クリスティアン・テルリッツィ(サンプドリア)ルチアーノ・ザウリ(ラツィオ)
クリスティアン・ゼノーニ(サンプドリア)

■MF:
マッシモ・アンブロジーニ(ACミラン)
ジェンナーロ・デル・ベッキオ(サンプドリア)
マッシモ・ゴッビ(フィオレンティーナ)

ファビオ・リベラーニ(フィオレンティーナ)
ステファノ・モッローネ(リボルノ)アンジェロ・パロンボ(サンプドリア)
フランコ・セミオリ(キエーボ)

■FW:
アンドレア・カラッチョーロ(パレルモ)
ダビド・ディ・ミケーレ(パレルモ)
アントニオ・ディ・ナターレ(ウディネーゼ)
マウロ・エスポジート(カリアリ)
クリスティアーノ・ルカレッリ(リボルノ)
トンマーゾ・ロッキ(ラツィオ)

W杯優勝メンバー23人のうち、選ばれたのはマルコ・アメリアだけ。

ファルコーネ、テルリッツィ、デル・ベッキオ、ゴッビ、モッローネ、パロンボ、カラッチョーロ、ロッキの8名が初招集。

最も代表キャップ数が多いのはアンブロジーニで22試合。
次にキャップ数が多いのは、ミランに加入したボネーラで8試合。


今回、浮かれモードのW杯メンバーは選ばれないのでは?
なんて話もあったので、それほどサプライズでもないですね。

徐々にW杯メンバーも選ばれるとは思いますが、まずはどんなチームになるのか楽しみです。

ACミラン・イタリア代表【グランデ・ピルロ#21】
posted by 和哉@ミラニスタ at 18:40 | Comment(0) | TrackBack(1) | イタリア代表

2006年07月14日

イタリア代表監督にドナドーニ!

ドナドーニ 今日もクリックお願いします!

イタリア代表監督にドナドーニが就任しましたね。
この大出世に驚きです。

監督としての手腕はかなり評価が高かったですが、まさか代表監督になるとは思ってませんでした。
そのうちミランの監督にという噂はありましたが・・・

ただ、現役時代を知っている方たちが代表監督になっていくのはうれしいです。

今回のワールドカップでもクリンスマン、ファンバステンと采配をしていました。

このところ、私がミランを好きになった頃の選手が、次々と監督になって行きます。

ライカールト、ファンバステン、フリット、アンチェロッティ、タソッティ(一瞬だったかな・・・)、サヴィチェビッチ、パパン。
そして今回代表監督にステップアップしたドナドーニ。
(バレージはまだか?)

応援するところが徐々に広がりつつあります。。。


ワールドカップ優勝した後で、その監督を引き継ぐのはかなりのプレッシャーかと思います。
ましてや経験豊富だったリッピのあとですからね。

なんとかドナドーニにはEUROで優勝を取ってもらいたいです。
まずは予選突破から・・・
posted by 和哉@ミラニスタ at 14:31 | Comment(1) | TrackBack(0) | イタリア代表

2006年07月10日

W杯決勝!イタリア優勝!!!

final.jpg
イタリア優勝!!!

やりました!
PK戦まで行く可能性はありましたが、試合展開としてはその前に決まるんじゃないかと思ってましたが。

イタリア今までPKで泣いてきましたからね。
その分うれしい!!!

今日はマルコ・マテラッツィが輝いてましたね!
(いつも通りと言えばいつものプレーでしたが)
ある意味ヤツの一人舞台。


初っ端のフランスに与えてしまったPK(あれはファウルぢゃないけどなぁ。。。)
ファウルに見えてしまうのも、ヤツらしい。
そして、コーナーからの同点ゴール!
(これしかゴールないからな。まあDFだし。)

最後はジダンを退場へ

ジダンを退場に追いやったのはさすがマテラッツィ!
相当、挑発してたと思いますけどね。その辺の裏プレーは得意ですもんね。

PK戦に出てきた時は、外すんじゃないかとヒヤヒヤしましたが・・・

とにかく24年ぶり?の優勝おめでとう!!!


今日もクリックお願いします!
 
 
posted by 和哉@ミラニスタ at 07:37 | Comment(2) | TrackBack(6) | イタリア代表

2006年07月09日

イタリアいよいよ決勝!

ワールドカップも最後の1試合を残すのみですね。
寂しいですが・・・楽しみ。(う〜んどっちなんだ?)

今日はイタリア対フランスの決勝戦。
イタリアにはユーロ2000のリベンジをして欲しい。

あの時は、先制したのに残りわずかから逆転負けを食らったからなぁ〜
マルディーニがトロフィー掲げるところ見たかったから・・・
すごいショックだった。。。

アンブロジーニの絶好のパスをデルピエーロが決められなかったんだよな。
あれ決めてれば・・・(今さら仕方ないけど)


結局、ネスタは決勝も出れないみたいだけど
(まぁいなくてもなんとかなりそう)
カンナバーロ、ブッフォンでがっちり守ってくれるでしょ!

あとはピルロだ!
ゲームメイクは問題ないでしょ?
フランスがどこまでプレス掛けてくるか見ものだけど

それと先制点をフリーキックで決めてくれ!
理想もいいとこだけど、全く可能性がないわけでもないし

そしてMVPだね。

とにかくイタリア優勝してくれ〜
Forza Italy!!!


posted by 和哉@ミラニスタ at 21:06 | Comment(2) | TrackBack(7) | イタリア代表

2006年07月05日

イタリア代表決勝進出!

ドイツ戦ピルロ準決勝ドイツ戦

ヒヤヒヤしました〜

PK戦?なんて頭をよぎりました・・・
レーマンが前のアルゼンチン戦で当たっていただけにPKだけは避けてくれ〜
と強く思っていたところだっただけにゴールが決まった瞬間ガッツポーズでしたよ!

グロッソのシュートはゴール隅に決まるすばらしいシュートでした。
あれは、さすがのレーマンでも厳しいでしょ?

そしてアシストはピルロ!!!
見事なノールックスルーパス。
その前のミドルもいい感じでしたからね。

今回は相手の中盤のプレッシャーも少なく比較的自由にボールを持たせてもらえてたので、高精度のパス連発でしたね。
この人深い位置からでも決定的なパス出しますから。
なんでこんなプレッシャー少ないんだろう?なんて思いましたが・・・

まぁプレッシャー少ないのは大歓迎ですけど。

ピルロはこの試合のマン・オブ・ザ・マッチも獲得しました。
今大会2回目の受賞かな?
イイ感じで活躍してますね。地味だけど・・・

危ないのか、そうでもなかったのか難しいところですが、決勝まで来ました。
ここまできたら優勝しかないでしょう!

決勝では、ぜひあのフリーキック決めてくれ!

相手はどこになるんだ?

posted by 和哉@ミラニスタ at 12:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア代表

2006年07月01日

アズーリ、ベスト4へ

イタリア代表ウクライナ戦勝利イタリア 3−0 ウクライナ

今大会活躍のウクライナ。さすがにイタリアには・・・なんて思いながらも
シェフチェンコいるし、チョット不安でしたが。。。

開始早々にザンブロッタのシュートが決まり先制!
いきなりの得点に安心して見ていられました。

不調だった(得点がなかっただけですが・・・)トニもここに来て2得点と結果を出し、いい流れになってきましたね。

次は地元ドイツ。大会前の親善試合では大差で勝っているが・・・どうだろう?
ただ今大会のドイツは試合をするたびに成熟されていく感じがあって、チョット恐いですね。

最後にシェフチェンコの
「せめてもの救いはイタリアの友人たちに敗れたということ。これからは彼らを応援する。」
このコメントを見たとき、チョット涙が出ました・・・
シェバ!チェルシーでもガンバレ!!!


posted by 和哉@ミラニスタ at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア代表

2006年06月27日

オーストラリアをなんとか。。。

ひさしぶりの更新になりましたが・・・
イタリア 1−0 オーストラリア

昨日のオーストラリア戦なんとか勝利。 マテラッティ退場(あれはイエローでしょ?)もあり、その後のアロイージオ投入からはマズイ・・・なんて思っていたんですが。。。

まさかのPK!よくやったグロッソ!といった感じでしたね。
ホントうまかった。DF滑ったところにうまく引っかかり(故意?)ましたよね。

PKのキッカーは?『もしやピルロ!?』と思いましたが、さすがに代表ではトッティ。もしピルロが蹴って外したら・・・なんて頭をよぎったりも。

ちょっとまだ不安が多いんで・・・
はやくネスタ戻ってきてくれないかなぁ〜なんて
posted by 和哉@ミラニスタ at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア代表

2006年06月14日

イタリア好発進!

イタリア代表初戦見事でした!

ピルロ先制ゴール!先制点はピルロ。
あのミドルはスゴイ!!!ジラルディーノのGoodなスルーもプラスしましたしね。

今大会はボールの特性からミドルが有利なんて声もありましたが・・・
あのシュートはまさにですね。

ピルロもレギュラーシーズンの疲労の蓄積も言われてますが、まずまずの動きでしたね。
次の試合でグループリーグ突破を決めて欲しいですね。
posted by 和哉@ミラニスタ at 19:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア代表

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。