2006年07月21日

さすがキャプテン・マルディーニ

偉大なキャプテン にほんブログ村 サッカーブログへ

ジダンの頭突き問題も処分が決まり、終わったかに思われましたが・・・
その処分内容にかなり批判が出ているようです。

我らがキャプテン・マルディーニは
「スターであるジダンを正当化するためにマテラッツィを処分した。とんでもない愚行だ」とFIFAを批判。

さすがキャプテン。
ジダン正当化という傾向があることは否めないと思います。
挑発したのも、ジダンが先ですしね。

それにしても、やっぱりマルディーニをワールドカップで見たかったなぁ〜
posted by 和哉@ミラニスタ at 15:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドカップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。