2006年07月14日

イタリア代表監督にドナドーニ!

ドナドーニ 今日もクリックお願いします!

イタリア代表監督にドナドーニが就任しましたね。
この大出世に驚きです。

監督としての手腕はかなり評価が高かったですが、まさか代表監督になるとは思ってませんでした。
そのうちミランの監督にという噂はありましたが・・・

ただ、現役時代を知っている方たちが代表監督になっていくのはうれしいです。

今回のワールドカップでもクリンスマン、ファンバステンと采配をしていました。

このところ、私がミランを好きになった頃の選手が、次々と監督になって行きます。

ライカールト、ファンバステン、フリット、アンチェロッティ、タソッティ(一瞬だったかな・・・)、サヴィチェビッチ、パパン。
そして今回代表監督にステップアップしたドナドーニ。
(バレージはまだか?)

応援するところが徐々に広がりつつあります。。。


ワールドカップ優勝した後で、その監督を引き継ぐのはかなりのプレッシャーかと思います。
ましてや経験豊富だったリッピのあとですからね。

なんとかドナドーニにはEUROで優勝を取ってもらいたいです。
まずは予選突破から・・・
posted by 和哉@ミラニスタ at 14:31 | Comment(1) | TrackBack(0) | イタリア代表
この記事へのコメント
一晩お付き合いしてください
Posted by まゆみ at 2006年07月15日 01:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。